おウチで実践!ケイシーヒーリング

ケイシーヒーリングは、エドガー・ケイシーをもっと身近に感じるためのサイトです。おウチで実践!ケイシーヒーリング! エドガー・ケイシーのリーディングやエピソードを楽しくご紹介します!


アルミニウムの危険性

「アルミニウムはいけない。なぜなら、この状態では、アルミニウムはこの身体にとって有害となるからだ。この人が食べる食品を調理するものは、どんな形であってもアルミニウム製を使ってはならない」1223-1

 

「アルミニウム製の鍋で調理した食品を食べても何ら害とはならない人もいるが、多くの人にとっては、それは身体を作り出す力のなかに、よい状態とは相容れないものを体内に作ってしまう。これは、あるタイプの食品で起こるのだ。つまり酸性の食品が体内にアルミニウムを取り込むのである」5211-1

 

「アルミニウムが調理器具として使われ、食品がじかにそれと接触する場合には、常に人間の体内に有害となるものがつくられる」445-2

 

「ある食品は、調理する際にアルミニウムによってその成分が影響を受ける。特にある種の果物やトマト、キャベツの調理の際にである」1852-1

 

※アルミニウムは、アルミ鍋のほか、胃腸薬、ベーキングパウダー(ふくらし粉)、アルミ缶、水処理施設などでも使われています。

ページトップへ




アーカイブリスト
食事
メニュー